calendar

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

千秋楽(渡邉香里)

千秋楽(っていっても2日目なんだけど)は大成功。
もう昨日のことなのに、今になって泣きそうです。

公演にきてくれたお客さん、たくさんのご来場・暖かい声援、本当にありがとうございました。
さし入れをくださった皆さん、ありがとうございました。

私達を支えてくれた、メンバーの家族、友達、非常口OB・現役の皆さん本当にありがとう。助かりました。オイラ達は幸せ者です。

BRIDGEメンバーの皆おつかれさま。本当に楽しかったよ。皆が大好きです。


私の大好きな先輩で、自分の夢をしっかり持っている人で、
わざわざ長野から私達に会いに来てくれた先輩がこう言ってくれました。

「なんかこっちに来て、ちょっと自分を見失いかけてて、困ってました、最近。
でも頑張る気になれました。君たちから溢れんばかりの情熱をもらいました。
次の公演楽しみにしてます。また教えてください。あいもかわらず、行っちゃうと思います。」

ものすごく嬉しくて泣きそうになっちゃったから載せちゃうよ。いいよね?某先輩。


その上、昔からの友達にも嬉しい事を言われました。
演技も誉めてもらえたんだけど(恥ずかしい・・・。)人間的に成長したって。とがってる部分がとれたって。(そういえば昔はナイフみたいにとがってたね〜)

私はただ好きなことを思いきりやってるだけで、今やりたい事、欲しい物しかいつも見てなくて、まだ子供なだけなのに、彼女達のように将来を真剣を考えている人間の方がよっぽどちゃんとしてるのに、そういう人から「自分も頑張らなきゃって気持ちになった。」なんて言われると恥ずかしいやら、嬉しいやら。
このままの自分でもいいんだな、と思えました。
先は見えなくても、一つずつガムシャラにぶつかっていけば、いつか私の道が開けるんじゃないかな、なんて。
(c) 2000,12,10, Sunday 12:33 AM | comments (0) | trackback (0)
コメントはありません。
| | URL | | | |










http://www.t-p-b.com/blogn192/blogn/tb.php?25

トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP |  

clock