劇団四季「異国の丘」
四季劇場<秋>にて、「異国の丘」を見て来ました。
これで昭和3部作2本目、残るは「李香蘭」だけです。
いえ正直、昭和初期、大っ嫌いなんですけどね?

「異国の丘」は、日中戦争のさなかに出会った日本の総理大臣子息・九重と、中国の高官の娘、愛玲の悲恋と、その後の九重のシベリア抑留の悲劇を描くミュージカルです。
ストーリーに関しては「南十字星」よりもお説教くさ…げふんげふん、メッセージ性がより色濃かった気がします。
セリフがとても直接的で、申し訳ないけど、実際、胸焼け気味。
それにしても、おそらく一番の名シーン(長老が遺言をみんなに託す部分)でどんぴしゃに地震が来たんですよ。台無しですね!

続き▽
| | 18:53 | comments (2) | trackback (0) | お芝居 |
スペクタクル・ミュージカル「十戒」
海が割れるのよ〜道ができるのよ〜、って「珍島物語」ではなくて。
スペクタクル・ミュージカル「十戒」を見て来ました。

えー、正直に言うと、見ながらずっと
「そこはかとなくジャニーズっぽいなぁ」と思ってました。
なんだろう、別にジャニ顔の少年が出てくるわけではないんですが、
むしろ私はジャニーズの舞台(SHOCK!とか?)を
見たことがないのでジャニーズっぽいというのが正確かも微妙ですが、
やることがいちいち大げさというか、叙情的というか。
曲が「70年代歌謡曲」っぽかったからかな。
朗々と歌い上げられて、聞いてる方がちょっと恥ずかしくなるような。
何より、やっぱりミュージカルは生声でないとね。
マイク通してだとどうしてもコンサートみたいで。

続き▽
| | 22:07 | comments (0) | trackback (0) | お芝居 |
マシュー・ボーンの「白鳥の湖」
爆笑です。

きっと間違ってない、あれは面白い。

NYゲイカルチャーの一端を感じてみたり、
姫があまりに理不尽に王子を叩いたのが愉快だったり、
ベッドの下から白鳥が這い出してきて吹き出したり。
なんといっても、バレエ音楽「白鳥の湖」のあの有名なサビ、
「ファーシドレミファーレファーレファーシレシファレシー」
(伝わるかな?伝わって)
を、2回も無駄にしたのにはびっくりです。
3度目の正直で踊ってましたが…

天才の考えることはよく分からないね!

続き▽
| | 21:12 | comments (0) | trackback (0) | お芝居 |
劇団四季「オペラ座の怪人」
「オペラ座の怪人」を見るのは3回目になります。
舞台@ロンドン(英語)→映画(字幕)→舞台(日本語)って、なんかどんどん、手抜いてる…?と思いつつ、ラウルが石丸さんだったのでにこにこです。
カーテンコールでみんなきらびやかな格好をしているのに、
ラウルだけ肩の破れたシャツを着ているのが、なんともはや。

やっぱり音楽がいいよ。一度聞いたら耳にこびりつくもの。

| | 22:53 | comments (0) | trackback (0) | お芝居 |
劇団四季「キャッツ」
ロンドンで見たのがもう4年前、20歳の時です。懐かしいです。
当時は、前日に夜遊び(笑)していたせいで、1幕ラストの「メモリー」で寝入ってしまい、休憩時間になって明るくなったので終わったのだと勘違いして劇場を出て、でも誰も出てこないので「変だ!」と思って急いで戻った思い出が。
ダンスミュージカルだから強い筋がないし、なにより英語わからないし。

しかーし、同じ場所で今回も寝てしまいました。4年間進歩していないことがあっさりと証明されてしまいました…。
だってあの曲、きれいで眠たくなるんだもん。
昔はマンカストラップが大好きだったのですが、今回はミストフェリーズに釘付けです。あ、でもミストフェリーズの親友ぶってるラム・タム・タガーも好き。
最後に客席に猫が握手しにきてくれたのですよ。
私は通路から4番目だったので普通だったら無理なのでしょうが、なんとミストフェリーズが回ってきたので、こんなチャンスを逃すものかー!と、ぐっと手をのばして超!笑顔でアピールしたら驚きつつも(引きつつも?)手を握ってくれました。
びっくりすることに、すごくぷにぷにしてたの!
男の人の手とは思えない感触でした。
猫だけに、肉球なのか…?

| | 23:17 | comments (0) | trackback (0) | お芝居 |

CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<  2020 - 08  >>
NEW ENTRIES
COMMENTS
    『アイラビュー』ありがとうございました&しばらくお休みします
  • >12.23
TRACBACKS
CATEGORIES
ARCHIVES
J1 Ranking
LINKS
Search Box
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート