calendar

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 

『一体感』 (神谷さや香)

こんにちは。
いろんな所で、たびたび32歳説が浮上してしまう、27歳の神谷さや香です。
そんな老け顔の私は今回、小道具を担当しております。

小道具は、今までは役者のマッチョ(福永貴之)が担当していましたが、以前からよく手伝っていたこともあり、今回ついに横取りしました。
いかにお金をかけずにそれっぽく、そして使いやすい小道具を作るのか、100円ショップやホームセンターをウロウロしながら考えるのは、とても楽しいです。

さて、先週末には2回目の通し稽古がありました。
私は、先週中に急遽作成することになった小道具がまだ完成していなかった為、通しに間に合うように稽古場にて作業をしておりました。

家で黙々と作業をするのもいいですが、気がつけば黙々がモグモグになっていて、お菓子を食べ散らかしながら作業をして、小道具を油まみれにしてしまうことがあるので、稽古場で稽古をチラチラ見ながらの作業はとても健康的で衛生的です。

何より、みんなで一つのものを作っているんだということが実感できるので嬉しいです。
芝居というのは、この一体感がいいんだなぁと思います。


今回の公演、『七人のロッカー』でも、それぞれ色んな事情を抱えた人たちが、一体となってロックをやります。

この公演を見に来ていただいて、みなさんとも一体となれたら嬉しいなぁと思います。
見終わったら、なんとなくラーメンが食べたくなると思います。私は通し稽古の度に、ラーメンが食べたくなりますので。

そして所々に登場する小道具達にも注目していただけたら幸いです。

今回、私の作っている小道具は、ほとんどが水戸和浩の為の小道具と言っても過言ではありません。
勇者の剣みたいに、いかにも重要というようなアイテムは一つもございませんが、稽古の度に水戸さんが120%のパッションを注いで小道具を使って(破壊して?)くれるので、私も常に心臓が8ビートを刻むぐらい熱くなりながら作成しております。

気づけば本番まであと数週間!
役者だけでなく私たちスタッフも、ラストスパートにさしかかっております。
私も、思わず自らが小道具となって舞台に飛び出してしまうぐらいの勢いで、スパートかけていきたいと思います。

それでは劇場でお待ちしています。








(c) 2009,11,04, Wednesday 07:22 AM | comments (0) | trackback (0)
コメントはありません。
| | URL | | | |










http://www.t-p-b.com/blogn192/blogn/tb.php?227

トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP |  

clock