calendar

<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

作業場の様子(大庭秀俊)

作業場は片瀬山のタケ君のおじいちゃんちのアトリエをかしてもらっています。
最初掃除するのは結構手間がかかったのですがなかなか広くて便利です。
(今はできあがったセットに占領されつつありますが)

 しっかし、タダでかしてもらってるだけでも悪いのに、
タケのおばあちゃんが差し入れしてくださったりしてほんとに申し訳ない。
でも、佐藤家のお菓子は高価なモノがおおいのでかなり楽しみなのだ。
(育ちの悪さが出るね、こういうとこに)

 大勢でおしかけてうるさくして迷惑じゃなかろうかといっつも心配なのだが、
タケのおばあちゃんは若い人がたくさんきてにぎやかなのが嬉しいのだそうだ(タケ談)。
しかも俺はなんか気に入られたらしく「孫娘がいたら嫁にやりたい」
とまで言われているらしい(^_^)

 おじいちゃんはめちゃめちゃ有名な絵描きさんとのこと。
今日「随分立派なモノを作ったねえ」とほめられました!う、嬉しい…

 ということで、アトリエに作業しに行くのをかなり楽しみにしています。

 で、今はどんな感じかというと
取り敢えず舞台上に置くセットの半分ぐらいは色塗りが終わったと言うところ
(きしもさんに「ちげーよ!全然終わってない!はったり書くな!」といわれそうだけど)
最近はペンキを塗りまくっています。おかげで体中ペンキまみれ。
ほかのみんなはそうでもないのになぁ。俺が不注意なだけか??
髪の毛にもペンキが付いたりして「メッシュ入ってる」とかからかわれます。
まじめに労働した証なんだよ!ふんっっ!

 さて、今年は美術、建築などを学んでる人間が関わっているセット。
どんな舞台になるか、こうご期待!!
(c) 2001,11,18, Sunday 11:37 PM | comments (0) | trackback (0)
コメントはありません。
| | URL | | | |










http://www.t-p-b.com/blogn192/blogn/tb.php?43

トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP |  

clock